16P折り

土曜日, 11月 1st, 2014 sasaki

16P折り(十六ページ折り)は、1枚の紙を16等分に折ります。仕上がりサイズは原稿の用紙サイズの8分の1になります。折り込みチラシや地図など、掲載したいボリュームがかなり多いけれど、仕上がりサイズに抑えたい時に使われます。

パタパタと折り込んでいく加工方法ですので、冊子のように製本されるわけではありません。